FC2ブログ

ポージィ flowers



ポージィflowers
 webカタログへようこそ!

ご注文はお電話またはメールで
f-posy@nifty.com まで。下のメールフォームもご利用ください。

ご注文の受け付けは営業時間に準じます。お急ぎの方は下記リンクのショッピングサイトをご利用ください。

* webカタログの使い方 *

ポージィ flowers

Author:ポージィ flowers


ポージィflowers
 webカタログへようこそ!

ご注文はお電話またはメールで
f-posy@nifty.com まで。下のメールフォームもご利用ください。

ご注文の受け付けは営業時間に準じます。お急ぎの方は下記リンクのショッピングサイトをご利用ください。

徳島市および周辺地域へは、当店より直接配達いたします。関東甲信越より西の地域(沖縄など一部地域除く)へは宅配便での配送も承ります。徳島市内以外へのお届けには配送料が必要です。お気軽にお問い合わせください。

下のカテゴリより、お探しの商品スタイルを選んでご注文の参考としてご利用ください。

arrangement(アレンジ)
bouquet(花束)
funeral(お供え)
preserved(プリザーブドフラワー)
artificial(造花)

ご注文の前にご一読ください。

* 花材について *

花屋さんのお花は、季節とともにうつりかわります。また、次々に新しい品種が作られ、同時に昔のお花でどうしても手に入れられなくなるものも出てきます。
また、同時に二つのアレンジを同じ花材で作っても、一つ一つのお花は少しずつ大きさや花の傾きなどが違いますし、さらに同じ品種のお花でも、生産した人や場所によって違ったり、作る時期が4月と8月では、ぜんぜん違う色になってしまうこともしばしばです。
ですから写真と同じものは二度と作ることができないのです。。。
『webカタログ』と銘打っていますが、実際は同じものが作れないので、カタログと呼ぶのは少し無理があるかもしれません。ですが、それは生きたお花を手作りで制作しているという特殊な商品の特性ですので、ご理解いただければ幸いです。
プラスに考えれば、どんなお花を贈っても、必ず『世界でひとつだけ』ということになります。

*お花の色について *

お花の色について、もうひとつ忘れてはいけないのが、モニターとカメラの差による変化です。
モニターを換えると、同じ写真でも機種により色目はがらっと変わってしまいます。
また撮影のときの状況もまちまちで、時間や光源によりさまざまに写った写真を実際の色目に近づくよう画像処理してありますが、それでも本物とは微妙に違う色目になってしまうことのほうが多いのも事実です。
お花の写真をご覧になるときにはこの点をご理解いただければと思います。

* 金額について *

お花の金額は季節、品質によって大きく変化します。産地、季節などにより同じ花でも2倍ぐらい価格が変わることがあります。 ですので、掲載している価格は、あくまで参考価格として捉えていただければと思います。なお、参考価格は消費税別の商品本体価格となります。

* ご注文に関して *

ご注文の際は『こういうイメージで、いくらぐらいで』ということでお願いいたします。
また、写真を参考に、もっと横幅を大きくとか、色を黄色系に変えてとか、ご希望をお伝えいただくことももちろん可能です。
また、必ず入れてほしい花材や、入れてほしくない花材の指定も可能です。
どうぞご遠慮なくお問い合わせ下さい。
* 商品画像について *

当サイト及びポージィflowersが制作するすべてのページでは、画像などすべてのデータの無断転載及び直接リンクを禁止しております。よろしくお願いいたします。

POSY CORPORATION,
All Rights Reserved

ご注文はメールで!

カタログの写真を参考に、ご希望をお伝えください。

1:商品スタイル(アレンジなど)

2:ご用途(誕生日など)

3:ご予算(配達は税込み商品代3150円以上で可能です)

4:お届け日・時間など

5:お届け先様 ご住所・お名前・お電話番号

6:ご注文主様 ご住所・お名前・お電話番号

7:メッセージ (必要な場合のみ。カードまたは名札で)

お客様のお名前:
お客様のメールアドレス:
件名:
本文(上の7項目をコピーペーストしていただくと便利です):

当店のメールアドレスは f-posy@nifty.com です。

お支払い方法などは、こちらより改めてご連絡差し上げます。
通信販売関連法規(訪問販売法)による表示はこちらで
http://posy87.com/posy/hanbai.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。